学校だより

南っ子だより 第19号

令和3年1月8日発行

新年 明けまして おめでとうございます!
本年も 昨年同様 よろしくお願いします。

 始業式では「丑年」にちなんで長野県の民話を紹介しました。「ウシに引かれて善光寺参り」というお話です。何かのきっかけで、人は大きく変わることができるのですね。(概略は、PDF参照)

3学期の生活について

5日、横綱の白鵬関の新型コロナウイルス感染症「陽性」の報道がありました。先日にはバドミントン桃田選手も罹患しています。鍛え抜き、抜群の体力を持つ方々にもコロナウイルスの猛威は襲いかかっています。「いつ、誰が罹患しても不思議ではない。みんな同じ。」・・「でも、罹らないように最善の気配りはしないと・・。」決して油断することなく、気を引き締めていきたいと思います。・・・・

今月の掲載内容

  • 新年の抱負
  • 表彰も行いました!
  • 冬休みの力作展示!
  • 授業も落ち着いて

南っ子だより 第19号(PDF版)ダウンロード


南っ子だより 第18号

<h4 style="text-align:...

学校だよりの最新号をみる

南っ子サポーター募集中

南っ子サポーター募集中>>>草取り隊、図書ボランティアなど参加募集しています! 

募集要項